エイワ在籍確認ある? 電話連絡なしでキャッシングしたい お金借り入れ口コミで評判なのは

エイワ在籍確認ある? 電話連絡なしでキャッシングしたい お金借り入れ口コミで評判なのは
エイワは神奈川県の横浜市に本店が在る消費者金融です。

 

大手の消費者金融と違い、知名度は低めではありますが、かつては全国に100店舗以上の営業を行っていた会社です。

 

現在では22の店舗で営業を続けている中堅の消費者金融です。

 

エイワでは対面与信、対面融資をモットーにしており、インターネットを利用したWEB完結申し込みと言った方法は採用していません。

 

あくまでも、申し込みをする人と直接会って融資を行うかどうかを決める対面与信、審査を行うのが特徴です。

 

このスタイルはかつての町金融が行っていたものであり、現在でもそのスタイルで貸し付けを行っています。

 

しかしながら、時代が解る事で申し込みの方法にも変化が起きています。

 

従来では申し込みをする時も来店が必要でしたが、現在のエイワではネット申し込みが可能になっています。

 

しかし、ネット申し込みと言ってもネットで契約までを交わすのではなく、対面与信と言う事からも来店が必須になります。

 

 

エイワの申し込みの流れとしては、ホームページ内の「お申込みはこちら」と言ったボタンをクリックして表示される、申込み時の確認および同意事項を読んだ後に、

 

申し込み専用のフォームを表示させて、必要事項を記載して送信と言った流れになります。

 

ネットでの申し込みの場合は、原則1日24時間、1年365日いつでも受けつけが行われていますが、コンピュータを使っての仮審査ではなく、エイワの担当者が仮審査を行います。

 

営業時間の中で仮審査の結果が電話で伝えられることになります。

 

そのため、夜間に申し込みをした場合には、翌営業日の営業時間内にエイワの担当者から電話で仮審査の結果を教えて貰うことが出来ます。

 

因みに、申込み時の確認および同意事項が記載されているページには貸し付け条件が明記されています。

 

エイワは小口融資を行っているため、利用限度額が1万円から50万円と言った少額での貸し付けが特徴です。

 

最近の消費者金融の多くは利用限度額が最大で500万円、中には800万円と言った高額融資を行っている所も在ります。

 

エイワは従来からの町金融の特徴も言える小口融資を行う消費者金融と言った特徴が在ります。

 

尚、ネットで申し込みをした場合、申込書に記載されている会社に電話をすると言う在籍確認が行われる事になります。

 

在籍確認は申込書に記載されている会社での勤務の確認です。

 

電話をする時には消費者金融の社名を名乗るのではなく、個人名や他の会社名などを利用して電話をしてくれます。

 

在籍確認はキャッシングを利用する人にとって不安な事項の一つになります。

 

これはあくまでも審査で在る事、そして電話をする場合には社名は明かされないなど、安心して在籍確認を受けることが出来るようになっています。

 

エイワ在籍確認はどのような内容なのですが、エイワの場合は仮審査を受けた後に審査の結果が伝えられ、本審査と契約については来店が必要になります。

 

これは対面与信と言う事からも直接会って色々な話をして融資をするかどうかを決める与信融資をモットーとしているからです。

 

そのためエイワ在籍確認と言う事をする必要が無いため、職場に電話が入ると言う事は在りませんし、仮に入ったとしても個人名で電話が入るので安心です。

 

尚、エイワでは仮審査の結果を電話で伝える場合、希望の時間を申し込み時に明記しておくことで、指定時刻に指定の電話番号に電話をかけてくれるので安心です。

 

これが一つのエイワ在籍確認でもあり、仮審査の結果を伝える目的で個人の携帯電話などに電話が入ると言う事になります。

 

但し、通常の在籍確認のように会社に電話をすると言った事が無いので、仮審査を受けた後は対面与信での本審査と契約と言う流れになります。

 

→ 在籍確認無し消費者金融はある? 会社に電話されたくないならこちら

 

エイワキャッシング増額審査の口コミ

 

私はエイワキャッシングを利用しています。先日増額審査の申し込みをしました。

 

エイワの場合は、最大で50万円まで増額をすることができました。ちょうど増額案内がきたので、そのタイミングで増額をすることができました。

 

あとで知り合いから聞いたのですが、案内がきたら比較的簡単に審査に通るようですが、この案内がこないと利用者のタイミングでは増額をすることができないようです。

 

あと、前回の増額から他社での借り入れが増えていたり、状況がかわっていたりする場合も増額も取り消しになってしまうようです。

 

私は案内がきたタイミングで増額審査を申し込んだのでかなりすんなりといったのですが、そのようなタイミングではなかったら、結構難しかったんだな、と思いました。

 

事前にエイワの口コミをみてから来店をして増額審査を依頼したのですが、口コミの通り強面の社員がかなり多くいました。

 

でも私は特に居心地が悪いということは感じませんでした。

 

私はキャッシングの契約をしてからしばらくしていたので増額をすることができましたが、キャッシングの契約をしてすぐには増額はできないみたいです。

 

返済の実績がある程度ないとできないこともわかりました。

 

 

私は、きちんと真面目に返済をしていた実績があったので、スムーズに増額ができました。

 

もしもすぐに増額をしたいというのであれば、他社のカードローンなどを新規で作ってキャッシングした方が早いです。

 

エイワも、在籍確認の電話が職場にかかってきました。私は職場にかかってきても全く困ることがないのでそのあたりは平気でした。

 

あと審査の際にも必ず直接出向いて対面で行うことになります。このあたりが大手と違うところだと感じました。

 

でも、対面をしたときに信用をしてもらうことができれば、仮に他社での借り入れが多い人でも比較的融資は受けやすいところになっていると思います。

 

そのように口コミにも書かれていました。

 

結構簡単にエイワであれば増額審査を受けることができたので、今は本当に安心できています。もっと手間取ってしまうかな、と最初は思っていました。

 

でも困ることなど全くありませんでした。口コミには、取り立てが厳しい闇金という噂もありますが、それは絶対にありません。

 

口コミなどの怪しい噂に影響されないでよかったと今では思っています。

 

私の仕事は昼間でも結構融通がきき、出かけることができるので日中にエイワに出向いて審査を受けることができました。

 

でも忙しい人にはちょっと難しい場合もあるかもしれません。

 

あと利用をしていることを家族に内緒にできているのでとにかくすごく安心できています。

 

もしも家族にばれてしまったら、怒られること間違いありません。でも今のところ内緒にして借り入れをすることができています。

 

安心できる会社ですし、これからもここを利用するつもりでいます。増額審査もスムーズに通り、今はとても快適な生活を送ることができています。

 

 

エイワキャッシング審査在籍確認について

 

中堅規模の消費者金融業者であるエイワは、過去に延滞や滞納、法的な債務整理を経験しているような人であっても柔軟に審査をしてくれることで有名です。

 

融資金額は1万円から最高50万円までで、個人に対する小口融資サービスが専門です。エイワでは銀行や大手消費者金融のようにローンカードは発行されません。

 

直接店舗に出向いて対面審査が実施されて現在の収入や他社からの借金などが総合的に判断され、返済能力があると認められたらその場で融資が受けられます。

 

融資を受けたら、翌月以降に毎月一定金額を返済します。

 

 

エイワキャッシングの申し込みができるのは満20歳〜79歳未満の人で、安定した収入があることです。

 

他の金融会社から全て断られているような人でも少額融資が認められる場合があります。

 

貸金業法の総量規制が適用されるので、必ず本人に安定した収入があることが求められます。

 

 

エイワでは他の金融会社よりも柔軟な審査が行われますが、本人の収入や他社からの借入状況が細かく調べられます。

 

申し込みの際の必要書類として写真付きの身分証明書類の他に、健康保険証や収入証明書類(直近2ヶ月分の給与明細、源泉徴収票等)、印鑑を持参する必要があります。

 

審査から融資までの流れですが、直接店舗に出向いて審査を受けるか、インターネットで必要事項を送信してから店舗で本審査を受けます。

 

 

インターネットで申込をしないで店舗で審査を受けることも可能ですが、あらかじめインターネットで申込手続きをしてから店舗で本審査を受けた方が、店舗で待たされることなくスムーズにお金が借りられます。

 

いずれの申し込み方法でも、必ず店舗で対面審査を受けなければ融資を受けることができません。

 

 

エイワでは信用情報機関に金融事故の情報が載せられているような人でもお金を借りることができますが、収入の有無や年収を細かくチェックされます。

 

このため、どのような申込方法でも必ず職場への在籍確認が行われます。

 

在籍確認の方法は電話で個人名を名乗り、本人への取りつぎを求めます。

 

申込手続きを行っている間であれば本人は不在なので、“本人が不在である”との返事が得られた時点で在籍していることが判明するので、在籍確認は完了です。

 

インターネット申込をした場合には、指定された日時に店舗に出向く前に在籍確認が行われます。

 

直接店舗で申し込みを行う場合には、担当者が収入や資金の使い道などを聞いている間に在籍確認が実施されます。

 

本人が申告した職場の電話番号が正しければ在籍確認は数秒で済むので、対面審査の間に素早く行われます。

 

 

エイワでは、他の金融会社が貸し倒れリスクの高いと判断するような人にも融資が行われます。

 

このため、数万円程度の少額融資であっても本人が所属している職場や収入・他社からの借金などの項目が細かくチェックされます。

 

申込手続きで店舗に行く際は必ず必要書類を全部揃えるようにして、職場の連絡先の番号を正しく申告するようにしましょう。

 

 

エイワキャッシングは主婦でも借りれる?

 

エイワは、神奈川県横浜市に本社を置く中小の消費者金融です。

 

大手の金融機関で断られた方でも利用できると口コミの高い消費者金融です。

 

申し込み条件は、まずは年齢が20歳から79歳までの方となっています。

 

79歳まで利用できる金融機関はなかなか存在しないので、かなり貴重な消費者金融です。

 

さらにアルバイトなど少額でも、安定した収入がある方が申し込めます。

 

つまり正社員だけでなく、パートの主婦や学生でも利用できるのです。

 

エイワには、レディースローンや学生向けのローンが用意されています。

 

ただし総量規制のため、本人に収入のない専業主婦の方は申し込めません。

 

なお公式サイトでは、年齢・年収・他社借入金額を入力するだけで借入可能か診断できるお借入診断で、ますは借入可能か判断できます。

 

次に申し込みから借入までの流れを紹介します。

 

まず申し込みは公式サイトのキャッシングローン申し込みフォーム、または電話で行います。

 

ネット申し込みも電話申し込みも、24時間可能となっています。

 

なお公式サイトからは、初めて利用される方のみ利用できます。

 

この申し込みが仮審査にあたり、申し込み時に希望した時間帯に電話にて仮審査結果が連絡されます。

 

 

仮審査に通過すると、本審査は店舗にて行います。

 

ですから店舗に来店する必要があります。

 

ちなみに店舗は、北は仙台から南は博多まで全国に22店舗あります。

 

また北海道や沖縄県など10県では、申し込み自体が受け付けてもらえないことが注意点です。

 

その際に必要な書類は、まずは運転免許証やパスポートという顔写真付きの証明書に、もう1点健康保険証などが必要です。

 

次に収入を証明できる書類が必要です。

 

例えば直近2ヶ月分の給与明細や源泉徴収票などです。さらに印鑑(シャチハタタイプは不可)も必要です。

 

 

本審査は担当者の対面の会話形式で行います。

 

これは、キャッシング利用者とのコミュニケーションを大切に信頼関係を第一に考えているエイワの経営理念に依ります。

 

ですから人柄もチェックされますし、借入状況など嘘偽りなく対応することが本審査に通るポイントです。

 

なおエイワでは、過去に金融事故を起こしてブラックリストに入っていた方でも、現在問題なければ融資が受けられる可能性があります。

 

 

エイワでの借入条件は、融資限度額が1万円~50万円で、初めての方は5万円のケースが多いです。

 

金利は、借入額が10万円未満の場合は年19.9346%、10万円以上が年17.9507%です。

 

少額融資に特化しているのが特徴で、大手消費者金融の金利とほぼ同率となっています。

 

ただし大手消費者金融のように融資限度額の範囲内で、何度も繰り返し借入・返済することは不可能です。

 

 

次に返済は、元利均等返済方式で、回数は10回~36回までとなっています。

 

残高スライドリボルビング払いとは異なり、毎月同じ金額を返済するので毎月の支払い計画が立てやすいのがメリットです。

 

 

 

エイワキャッシング即日融資可能?

 

急にお金が必要になった場合に便利なのが、消費者金融のキャッシングです。

 

しかし、消費者金融といっても誰でも借りられるというわけではなく、審査に落ちる可能性もあります。

 

特に大手消費者金融はコンプライアンスの観点から審査が厳しくなっており、過去の履歴によっては審査に通らないケースが増えています。

 

そのような時に頼れるのがローカルな消費者金融です。

 

中小消費者金融または街金とも呼ばれるものですが、その中でも多少の信用力に問題があっても審査に通る可能性があるのがエイワです。

 

エイワは、老舗の街金で昭和45年に設立された老舗です。

 

大手消費者金融が自動契約などスコアリング方式などを使ってスピード審査をしているのに対してエイワは、昔ながらの対面によって審査の最終決定をしています。

 

このため細かく状況を確認した上で融資の可否を決めるので過去の履歴に問題があっても現在の返済能力を見極めて行ってくれます。

 

このためいわゆるブラックでも融資を行ってくれる可能性があるということです。

 

そのようなことからエイワでお金を借りようと思った場合には審査に時間がかかります。特にインターネットからの審査ではスピーディーさがありません。しかし、すぐに融資を希望したいことを伝えれば審査を早くしてくれるかもしれません。

 

また最終的には営業所での対面が最終審査となるので営業所に出向いてみるのも方法です。

 

ただ借り入れ条件が整っていても、可否が決定できない理由のひとつが在籍確認の存在です。

 

在籍確認は働いている会社に対して、電話を掛けるなどして行われるものです。

 

在籍確認が上手く行かないと条件が整っていても最終的な決定には至りませんから、在籍確認をスムーズにできるように用意しておく必要があります。

 

一方で審査に通れば即日入金も可能です。

 

気になるのがエイワの貸付条件ですが、融資額は1万円から50万円と小口になっています。

 

ただ現実として消費者金融を利用する場合には50万円までが一般的ですので、特に目立った問題とはいえません。

 

一方で金利は、貸付金額が10万円未満は19.9436%で、10万円以上が17.9507%となっています。

 

遅延損害金は19.9436%となっています。

 

返済方式は元利均等返済方式で最低10回で最長36回、約3年間の返済が上限となります。

 

金利は端数が大きいですが、法定金利よりも下回っているので安心です。

 

なお、即日入金をしてもらうためには契約を交わす必要があります。

 

契約時に必要なものとしては、本人確認書類に顔写真入りの身分証明書と健康保険証などの2点が必要です。

 

また給与明細書や源泉徴収票などの収入証明書類も必要です。

 

また契約時にはシャチハタ以外の印鑑が必要です。いずれにしてもスムーズに契約を行うためには事前に電話で確認しておくのがベターです。

 

また対面によって融資の決定が行われるので少なくとも清潔な服装で出向くことが好印象を与えるポイントになります。

 

 

トップへ戻る